秋田県も梅雨入りし、気温も高く蒸し暑い日が続いております。

7月14日(日)に令和元年度社内研修会が行われました。

内容は、30年度の振り返り、令和元年度の目標を発表。

その次に、仙北自動車学校の先生を講師に迎え、講習会が行われました。テーマは、昨今の社会問題になっている「高齢者ドライバーについて」。高齢者講習の流れや、実際に認知機能検査の問題を解いてみたりしながら、楽しみながらも高齢者ドライバーの事故について実感できるものがあり、高齢者ドライバーの事故削減につなげることができればよいなと思いました。

次は、表彰です。無事故や無違反のドライバーさんの発表、金一封の贈呈です。2年連続のSD取得率100パーセントは惜しくも逃しましたが、前年度も大きな事故はなく乗り切ることができました。ドライバーさんの努力の賜物ですね。


社内研修会はこれにて終了です。この後は懇親会が催されました。

メインイベントは、「栗林聡子」さんによるミニライブです。栗林聡子さんは、秋田県在住のシンガーソングライターで、末広運輸サービスのCMソングを作詞・作曲&歌っていただきました。

すばらしい声量のある歌声でCMソング(実は3番まであります)や秋田県民歌、みなさんからリクエストを募り、名曲を歌っていただきました。アンコールまで歌っていただき、懇親会は大盛り上がりでした。

懇親会には社員の家族や友人もご参加いただき大変にぎやかでした。

懇親会で英気を養い、研修会で学び、平成30年度は、SD取得率100%はなりませんでしたが、令和元年度は取得率100%、また無事故・無違反を目指し、社員一丸となっていっそう努力していきたいと思います。