地元大仙市の大イベント「大曲の花火」も終わり、だんだんと秋の気配がしてきました。

今年の夏は、雨も少なかったせいか例年よりもかなりの猛暑だったと感じました。

ドライバーさんからも今年は暑いなーという声が聞こえてきました。

末広運輸サービスでは毎年、夏の期間中、ドライバーさんにペットボトルの水を配っています。大型の冷凍庫を設置して、かっちかちに凍らせたものです。

今年は猛暑ということで、塩分補給もできる塩はちみつレモンも仲間入りです。



徐々に溶けていくので、積み込みを終えた後や、荷卸し終了後にも冷たいまま飲めます。また、首や顔にあてると、火照った体を冷やしてくれます。

小さい事かもしれませんが、ドライバーさんの熱中症対策になっています。

今年の夏も大きな事故もなく、熱中症のドライバーさんもでず、無事乗り切ることができました。

今年もあと三か月!無事故・無違反で頑張ります!